事務所紹介

行政書士みなと国際法務事務所の3つのお約束

無料相談

当事務所では、初めてご相談に来られる全てのお客様に対して無料相談を実施しています。在留資格・ビザの申請では、法律に定められた要件を満たすかだけでなく、審査の要綱や過去の事例などの様々な要素を考慮して申請の可能性を判断する必要がありますので、当事務所では必ず資格を有する申請取次行政書士がご相談に対応します。詳細な聞き取りのうえ、お客様の在留資格・ビザの取得可能性を判断し、十分にご説明をしてからご依頼をお願いしています。難民申請者(過去に申請歴がある場合を含む)のご相談につきましては、無料相談の対象外となり相談料(5500円:税込み)が請求されます。

成功報酬制

在留資格・ビザ手続の専門家である我々の責務は、お客様のために在留資格・ビザを取得することです。大切なことは、お客様のために努力したという「プロセス」よりも、お客様の希望する在留資格・ビザを得ること、すなわち「結果」です。したがって、当事務所では、「成功報酬制」、すなわち、お客様のご希望に沿う「結果」を出すことで報酬をお支払い頂くシステムを採用しています。在留資格・ビザの取得を目指していくパートナーとして、お客様に最善の「結果」をご提供することを何よりも重視して業務に取り組みます。

保証サービス

どんなに万全の準備をして申請に臨んでも、その可否を判断するのは我々行政書士ではなく、出入国在留管理庁の審査官です。時には、不許可・不交付となってしまうこともあります。万一、お客様の申請が不許可・不交付になってしまった場合には、申請が許可されなかった理由を精査し、許可の可能性がある事案については再申請を無料で行っております。

※不許可時の再申請について、申請人の違法行為や素行不良、過去の申告内容との矛盾が原因で不許可になった場合には安心プランの無料での再申請は適用されません。その場合には、成功報酬は請求されませんが、再申請には改めて不許可理由を考慮した報酬額にて新たなご契約を締結して頂く必要があります。

事務所概要

名称 行政書士みなと国際法務事務所
代表者 申請取次行政書士 棚村 英行

 

取扱業務 ■入管業務全般 ・在留資格取得許可申請 ・在留資格更新許可申請 ・在留資格変更許可申請 ・在留資格認定証明書交付申請 ・就労資格証明書交付申請 ・資格外許可申請 ・再入国許可申請 ・永住許可申請 ・帰化申請 ・在留特別許可申請 ・上陸特別許可申請 ・仮放免許可申請  ■その他行政書士業務全般
業務エリア ■東京入国管理局管轄 東京都・神奈川県・千葉県・埼玉県・茨城県・栃木県・群馬県・新潟県・山梨県・長野県 ■日本全国からのご依頼に出張対応
所属 神奈川県行政書士会
お問合わせ 事務所代表  044-272-6080 (日本語・英語)
FAX     050-3537-4397
E-mail メールでのお問い合わせはこちら
営業時間
平日: 11:00-20:00 土曜: 11:00-18:00
日曜・祝日定休(事前のご連絡で応対可能)
所在地 〒210-0005 神奈川県川崎市川崎区東田町2-11 大谷加工川崎大通りビル3階